AKIRA.BLOG 月10万の安定収入を作るメディア

ブログ初心者はConoHa WINGを選べば間違いない【ブログ開設手順を解説】

blogマーケティング

悩み

  • ブログを開設したい
  • 開設手順がややこしい
  • どこのサーバーを契約すればいいの?

結論

結論、ConoHa WINGがおすすめです。

最新の高性能サーバー・超高速SSD・高速化技術を導入した国内最速のレンタルサーバーです。この速度というのはブログにおいてかなり重要な要素となります。

今回はConoHa WINGのおすすめポイントや開設手順を簡単に開設していきます。

初心者でもつまづきにくいように解説していますよ。

本記事の内容

  • ConoHa WINGの良さ
  • ConoHa WINGの将来性
  • ConoHa WINGの導入方法

上記の通り。

筆者はブログ開始6か月で100万を達成しています。信頼担保につながるかと思います。

WordPressにはレンタルサーバー「ConoHa WING」がおすすめ

ConoHa WING(コノハウイング)は、最新の高性能サーバー・超高速SSD・高速化技術を導入した国内最速のレンタルサーバーです。

大量同時アクセスなどの高負荷にも強く、サイトのパフォーマンスに安定性を求める方にも最適です。

また、サーバー、ドメイン、テーマがパックになったWordPressかんたんセットアップ機能が搭載されているほか、

セキュリティ対策も手厚くなっており、初心者の方でも安心して利用することができます。

TOPブロガーを始めとする利用者もすごい勢いで伸びてきており、今後大注目のレンタルサーバーです。

ConoHa WINGのおすすめポイント

レンタルサーバー「ConoHa WING」の特徴や、おすすめのポイントを紹介します。

  • WordPressかんたんセットアップ機能
  • 表示速度が速い
  • 管理画面が分かりやすく、初心者にも優しい
  • セキュリティ対策が手厚い
  • 最安値級の料金体系

上記の通り。一つずつ解説します。

WordPressかんたんセットアップ機能

WordPress開設のひとつひとつの作業はそこまで複雑なものではありませんが、初心者の方は時間がかかってしまうことも。

しかしConoHa WINGの「WordPressかんたんセットアップ」を使えば、最短10分ほどでWordPressを始めることができます

レンタルサーバーの契約、ドメインの導入と設定、WordPressのインストール、WordPressテーマの導入などの複雑な手順を、すべて一括で簡単にセットアップできるため、

初心者でもびっくりするほど簡単にWordPressブログを始めることができます。

ちなみに僕はブログの開設だけで3日無駄にしました。地味にブログの設置作業はめんどくさくて、ここで挫折する人が多いんですよね、、。

表示速度が速い

ConoHa WINGの一番の特徴は、サイトの表示速度がとにかく速いこと。

最新技術が惜しみなく投入されており、「国内最速」を実現しています。

※サーバー処理速度の計測結果は、日本国内シェアを90%以上占めたトップ10サービスの、各サービスの最下位プランをApache Benchで5回計測した平均値です。

サイトの表示速度はSEO(検索エンジン対策)に有利なだけではなく、直帰率などのユーザビリティにも大きな影響があります。

WordPressブログを成功させるためには、まずは表示速度が速いレンタルサーバーを選ぶことが大切なんですよね。

管理画面が分かりやすく、初心者にも優しい

ConoHa WINGは、とにかく簡単で分かりやすい管理画面になっています。

シンプルなインターフェースや、初心者でも直観的にあつかえる操作性が魅力です。

サーバー会社の中には、複数の管理画面を操作しなくてはならないものもありますが、

ConoHa WINGは1つの画面で済むため管理も楽ちんです。

僕個人的には管理が楽なのは本当にいい。

なぜかというと、管理の画面が分かりにくいと間違って購入してしまったり、解約したくても期限がどこにあるか書いてない、みたいなことがよく起きるんですよね。全部体験してきて痛い目を見てきました(泣)

セキュリティ対策が手厚い

セキュリティ対策機能が標準で搭載されていることもConoHa WINGのおすすめのポイントです。

IPアクセス制限、無料独自SSL、WAF、迷惑メール対策など、セキュリティ機能が充実しています。

世界中に利用者が多いことから攻撃の標的されやすいWordPressですが、ConoHa WINGなら安心してWordPressブログを運営することができます。

最安値級の料金体系

これだけ高性能で高機能なレンタルサーバーであるにも関わらず、ConoHa WINGの料金は業界最安値クラス

  • 月額費用は687円から
  • 初期費用は無料
  • 独自ドメインが2つまで無料でプレゼント
  • 業界TOPクラスの人気有料テーマが割引購入できる

これは正直ヤバイですね。

というのもこの中で一番押したいのは有料テーマの割引なんですよね。

ブログにはテーマというのがあり、これがあれば、

本来細かいプログラミングを使うカスタマイズがプログラミングなしでできるようになるんです。

ブログをはじめてみればわかりますが、このカスタマイズが楽なだけで1週間くらい浮くんですよね。

時間を買いたい人は有料テーマもおすすめですよ。

僕はこの間カスタマイズに8時間かけて結局何も変わらないという地獄を味わいました。

ブログをやっているとこういうことは日常茶飯事です。できるだけ効率化しましょう。

WordPressの始め方(全手順を画像で解説)

ここからは、具体的なWordPressの始め方を解説します。

今回はレンタルサーバーConoHa WINGの「WordPressかんたんセットアップ」を利用した、とても簡単な方法です。

最短10分ほどで完了しますので、ぜひ今から一緒にやってみましょう。

レンタルサーバーを申し込む

まずは下記のボタンから「ConoHa WING」のお申し込み画面へ進んでください。

Conoha Wing

 

新規でConoHa WINGを申し込む人は、「初めてご利用の方」の方にメールアドレスとパスワードを入力します。

次の「プラン選択」画面で、料金タイプ、契約期間、プランを選択します。

料金タイプはお得な「WINGパック」がおすすめです。

契約期間は長くなるほど割引率が高くなるので、必要に応じて選択してください。

初めてWordPressを運用する初心者であれば、プランは「ベーシック」または「スタンダード」がおすすめです。

続いて初期ドメインサーバー名を入力します。

ここで設定する「初期ドメイン」は、「独自ドメイン」とは別物です。サイトURLとして使用する「独自ドメイン」は後ほど設定できますので、ここでは自分が分かりやすい文字列を設定すればOKです。

また、「サーバー名」は特別な理由がない限り、最初から入力されているものから変更する必要はありません。

WordPressかんたんセットアップを行う

先ほどの画面を下にスクロールすると、「WordPressかんたんセットアップ」という項目があります。

今回はこの「WordPressかんたんセットアップ」を使ってWordPressブログを作成します。

通常であれば、WordPressサイトを構築するために必要な「ドメイン」「サーバー」「テーマ」「WordPressインストール」などの契約・設定をひとつずつ行う必要がありますが、

「WordPressかんたんセットアップ」を使えば、これらをまとめて導入することができるため大変便利です。

作成サイト名は、あなたのWordPressブログのブログ名を入力します。

あとから変更も可能なので、事前に考えていなかった方はとりあえず仮のブログ名を入力しておいてください。

「WordPressかんたんセットアップ」では独自ドメインが1つ無料でプレゼントされるので、作成サイト用新規ドメインの欄に、お好みの文字列を入力・選択してください。

ユーザー名パスワードは、WordPressの管理画面にログインするために必要となります。

後ほど必要になるので忘れないように注意しましょう。セキュリティ面に考慮し、他人から推測されにくいものにしてください。

最後にテーマを選択します。

テーマはデザインテンプレートのようなもので、あなたのWordPressサイトのデザインやレイアウトの根幹を決めるものです。

ConoHa WINGのWINGパックでは、業界TOPクラスの人気をほこる有料テーマ「SANGO」「JIN」「THE SONIC」をお得な割引料金で購入することができます。

また無料テーマではありますが、有料テーマなみの性能・機能を備えた「Cocoon」もおすすめですので、有料テーマには興味があるけど今はちょっとお金が… という方は「Cocoon」を選択し、予算ができたときに有料テーマに切り替えるのでも構いません。

ただし有料テーマの割引料金が適用されるのはWordPress開設時だけなので、その点は注意が必要です。

お客様情報を登録する

続いて、お客様情報の入力に進みます。

必要情報を入力してください。

本人確認を行う

スマートフォンで本人確認を行います。

SMS認証(ショートメッセージ)か、電話認証(音声通話)を選択できます。

レンタルサーバー料金の支払いをする

最後に決済情報の入力を行い、入力内容を確認します。

これでレンタルサーバーの申込、独自ドメインの取得、WordPressのインストール、テーマのインストールがすべて完了しました!

かなり簡単にWordPressブログを作ることができましたね。

WordPressの初期設定

次にWordPressに最低限必要な初期設定を行います。

お申し込み完了後、WordPressのURL、データベース情報が画面に表示されます。

この内容はとても重要ですので、必ず控えておきましょう。

特にデータベースのパスワードについては後からの確認は出来ませんのでご注意ください。

WordPressサイトにアクセスする

ログインページにアクセスし、WordPressにログインします。

ユーザー名(またはメールアドレス)とパスワードを入力します。

WordPress管理画面にログインする

ユーザー名とパスワードを入力すると、このような管理画面が出てきます。

これを「ダッシュボード」と言います。

記事の投稿や編集、設定を変更やプラグインの導入、デザインやレイアウトの編集など、WordPressのサイト更新に関わるほとんどの作業をこのダッシュボードを経由して行うことになります。

パーマリンクの設定

まずはパーマリンクを設定していきましょう。

パーマリンクとは、簡単に言えばそれぞれのページ(記事ページや固定ページなど)に割り振られたアドレスのことです。

ブラウザのURL表示欄に、「http://○○○/△△△/」などと表示されているのを見たことがあると思います。

この△△△の部分がそのページのパーマリンクです。

WordPressでは、このパーマリンクの表示方法を、自由に設定することができます。

「設定」を選択し、「パーマリンク設定」をクリックします。

デフォルトでは「投稿名」にチェックが入っていると思うので、そのままで構いません。

個人ブログの場合、管理のしやすさや、シンプルで意味のある文字列にしやすい「投稿名」がもっともおすすめです。

ここで注意したいのは、実際の記事投稿時にパーマリンクの文字列(スラッグ)を英数字で指定することです(日本語を使用しない)。

日本語のままにしてしまうと、文字化けやエラーの原因になってしまう可能性があります。

なるべく英数字で、そのページの内容を表わすわかりやすい文字列を心がけると、トラブルがなく安心です。

テーマの設定

ダッシュボードから「外観」にカーソルを合わせると、「テーマ」という項目が表示されます。

選択すると、現在WordPressにインストールされているテーマが表示されます。

新しく追加する際は上部にある「新規追加」を押下し、ご希望のテーマを検索(またはアップロード)します。

希望のテーマが表示されたら「いますぐインストール」を押し、「有効化」を選択すれば、テーマの導入は完了です。

「WordPressかんたんセットアップ」を利用した場合は、最初からあなたの選択したテーマがインストールされているはずです。(インストールされているだけで有効化はされておらず、そのままでは初期設定のデザインが反映されています。)

選択して有効化することで、テーマが反映されます。

サイト名とキャッチフレーズ

サイトのタイトル(サイトの名前)とキャッチフレーズを設定していきましょう。

この2つを設定することで来訪者にあなたのサイトがどんなサイトであるかを伝えるとともに、検索性も向上します。

ダッシュボードの「設定」から「一般」をクリックすると、上記のような画面が出てきます。

ここから、タイトルとキャッチフレーズを設定することができます。

プラグインの導入

ダッシュボードから「プラグイン」を選択、「新規追加」を押します。

検索窓に希望のプラグイン名を入力してください。

探しているプラグインが表示されたら、「いますぐインストール」を選択し、「プラグインを有効化」を押下したらインストール完了です。

この後は必要な設定を管理画面から行います。

設定方法はプラグインによって異なるため、ここでは省略します。

Googleアナリティクスとサーチコンソールの設定

Googleアナリティクス(Google Analytics)は、Googleが提供する公式のアクセス解析ツールです。

とても高機能なツールでありながら、基本無料で利用することができます。

Googleアナリティクスはおそらく国内でもっとも知名度の高いアクセス解析ツールであり、利用者もとても多いという特長もあります。

下記の記事が参考になるでしょう。

Googleサーチコンソール(Google Search Console)は、検索からのアクセスや検索順位などがわかるGoogle公式のアクセス解析ツールです。

サーチコンソールもアナリティクスと同様に、誰もが無料で利用することができます。

サーチコンソールにWordPressを登録・設定することで、WordPressの検索まわりの分析が容易になり、SEO対策を講じやすくなります。

下記の記事が参考になるでしょう。

その他の設定

その他、WordPressを始める際にやっておきたい初期設定について、いくつか紹介します。

サンプル記事の削除

WordPressをインストールし、作成されたサイトを開くと、デフォルトで「Hello world!」というサンプル記事が入っています。

入れたままでも大きな問題はないのですが、検索にインデックスされてしまうことで、不利益が生じる可能性もあります。

「ゴミ箱へ移動」をクリックし、削除しておくことをおすすめします。

不要なプラグインの削除

さまざまな機能を追加できるプラグイン。

とても便利なので、気がつくとたくさん追加してしまっていることがありますが、不要なプラグインは、できるだけ削除しておくことをおすすめします。

使わないプラグインをそのままにしておくと、サイトの動作が重くなるなどの不具合が生じることも。

また、サポートが終了してしまったプラグインをそのままにしておくと、セキュリティ面で問題が生じることも考えられます。

メタ情報削除

メタ情報は、サイト管理をしやすいリンクを表示する項目です。

デフォルトでは「アーカイブ」「カテゴリー」などの項目の付近に表示されているはずです。

写真の通り、「サイト管理」「ログアウト」などの管理項目が表示されています。

サイトの管理者にとっては便利な機能ですが、訪問者もアクセスができてしまうため、セキュリティ面で危険が生じる可能性があります。

ダッシュボードの「外観」から「ウィジェット」を選択し、「サイドバー」「フッター」などに「メタ情報」の項目があれば、削除します。

※テーマによっては、テーマ固有の設定項目からでないと削除できない場合があります。

よくあるトラブルと解決策

WordPressを始めるにあたり、よくあるトラブルについて解説します。

Q.記事がないまま公開してしまっても大丈夫?

A.記事が1つも存在しない状態で公開し、そのまま長期間放置してしまうと、サイトのSEO評価に悪影響が出る可能性があります。

サイトを公開する場合は、最低限1つ以上の記事を作成してから公開することをおすすめします。

仮のものですので、記事の内容は簡単で構いません。

Q.SSL化が反映されません

A.インターネット通信を暗号化するSSL(https化)は、WordPressサイトを制作する上で欠かせない施策になってきています。

しかしすべて自分で設定すると、つまずいてしまうことも。

ConoHa WINGでは、無料独自SSLを提供しています。

ConoHa WINGのコントロールパネルからボタンワンクリックで簡単に設定できます。

こちらの記事にWordPressのSSL方法をくわしくまとめていますので、参考にしてみてください。

WordPressのSSL方法

Q.パーマリンクが文字化けしてしまいます

A.パーマリンク設定で日本語を設定すると、

環境やバージョンによっては文字化けや表示不良などのエラーが起こることがあります。

なるべく英数字で設定しましょう。

Q.WordPressの始め方で、無料の方法はありますか?

A.WordPressを無料で始めるには、例えば下記のような方法があります。

  • WordPress.com(無料ブログ版)の無料プランで始める
  • WordPress.org(インストール版)で無料レンタルサーバー、無料のレンタルドメイン、無料テーマを使ってWordPressサイトを開設する

ただしWordPress.com(無料ブログ版)は機能や広告の制限が多く、収益化には適していません。

また、WordPress.org(インストール版)で無料のレンタルサーバーを使う方法も同様です。

無料レンタルサーバーは機能や性能が大きく制限されており、サポートなどの体制もないところが多いでしょう。

広告にも制限などがある場合が多いので、集客・収益を伸ばしていきたい場合には向いていません。

まとめ

僕もブロガーとして、大事にしていることはたくさんあります。

  • どの市場で勝負するのか
  • どんな書き方をするのか
  • 競合はどこのサイトなのか

上記のような問題がたくさんあります。

個人的には、今は仮想通貨ブログでいいと思います。

多くのブロガーがつまずくポイントを解決できる分野であり、これから伸びていく業界でもあります。

下記の記事からどうぞ。

▶ 【最も稼ぎやすいジャンル】仮想通貨アフィリエイトの始め方について徹底解説

 

※ブログの基礎知識も解説しています。

▶ 【超初心者向け】0から1万を稼ぐための完全ロードマップ(基礎編)